JapanCert品質保証
最新の99%のカバー率の問題集を提供することができます。

日本語認定

74-678日本語資格試験、70-534日本語本番

By blog Admin | 投稿日: Fri, 02 Sep 2016 08:40:17 GMT

我々はMicrosoftの74-678日本語資格試験と解答また試験シミュレータを最初に提供し始めたとき、私達が評判を取ることを夢にも思わなかった。我々が今行っている保証は私たちが信じられないほどのフォームです。Microsoftの74-678日本語資格試験はJapanCertの保証を検証することができ、100パーセントの合格率に達することができます。

74-678日本語試験番号:74-678日本語資格試験
試験科目:「Designing and Providing Microsoft Volume Licensing Solutions to Large Organisations (74-678日本語版)」
最近更新時間:2016-09-01
問題と解答:99

>> 74-678日本語資格試験

 
70-534日本語試験番号:70-534日本語本番
試験科目:「Architecting Microsoft Azure Solutions (70-534日本語版)」
最近更新時間:2016-09-01
問題と解答:66

>> 70-534日本語本番

 

21世紀の情報化時代の急流の到来につれて、人々はこの時代に適応できるようにいつも自分の知識を増加していてますが、まだずっと足りないです。IT業種について言えば、Microsoftの70-534日本語本番はIT業種で欠くことができない認証ですから、この試験に合格するのはとても必要です。この試験が難しいですから、試験に合格すれば国際的に認証され、受け入れられることができます。そうすると、美しい未来と高給をもらう仕事を持てるようになります。JapanCertというサイトは世界で最も信頼できるIT認証トレーニング資料を持っていますから、JapanCertを利用したらあなたがずっと期待している夢を実現することができるようになります。100パーセントの合格率を保証しますから、Microsoftの70-534日本語本番を受ける受験生のあなたはまだ何を待っているのですか。速くJapanCertというサイトをクリックしてください。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/74-678J.html

Designing and Providing Microsoft Volume Licensing Solutions to Large Organizations

Windows Server 2012 logo
  • Published: September 2, 2014
  • Languages: English, Japanese
  • Audiences: Partners
  • Technology: License management
  • Credit toward certification: MCP, Microsoft Specialist

Recommend the appropriate technology solution (30% - 35%)

Recommend the appropriate Software Assurance (SA) benefits (15% – 20%)

Recommend a licensing solution (30% - 35%)

Provide post-sales customer service (10% - 15%)

Who should take this exam?

This exam is designed for sales professionals who sell licensing solutions to large organizations. Organizations in this category typically have 250 or more devices or users. Candidates should have at least six months of experience selling Microsoft licensing solutions, along with a basic understanding of all Microsoft corporate licensing solutions, including Select Plus, Enterprise Agreements, OEM, Full Packaged Product, and Open and Open Value. Candidates should also have a basic understanding of the types of Microsoft products, such as operating systems, server applications, desktop applications, and Online Services, and their respective licensing models. Candidates are expected to validate their ability to define a solution that best suits the customer’s needs.


Related Links: http://74-678j.jpcert.com
投稿日: 2016/9/2 8:40:17  |  カテゴリー: Microsoft  |  タグ: 74-678J某問題集70-534J過去問Microsoft
Copyright © 2020. 日本語認定 All rights reserved.