JapanCert品質保証
最新の99%のカバー率の問題集を提供することができます。

日本語認定

102-400日本語ソフトウエア、101-400日本語予想試験

By blog Admin | 投稿日: Fri, 18 Mar 2016 10:13:46 GMT


101-400日本語試験問題はIT業界でのあなたにとって重要です。あなたは101-400日本語試験問題に悩んでいますか?101-400日本語試験問題に合格できないことを心配していますか?我々の101-400日本語試験問題はあなたのすべての悩みと心配を解決することができ、あなたにLpi 101-400日本語試験問題に気楽に合格させることができます。

102-400日本語試験番号:102-400日本語ソフトウエア

試験科目:「LPI Level 1 Exam 102, Junior Level Linux Certification, Part 2 of 2 (102-400日本語版)」
最近更新時間:2016-03-17
問題と解答:120

>> 102-400日本語ソフトウエア


101-400日本語試験番号:101-400日本語予想試験
試験科目:「LPI Level 1 Exam 101, Junior Level Linux Certification, Part 1 of 2 (101-400日本語版)」
最近更新時間:2016-03-17
問題と解答:120

>> 101-400日本語予想試験

あなたの予算が限られている場合に完全な問題集を必要としたら、JapanCertのLpiの101-400日本語予想試験を試してみてください。JapanCertはあなたのIT認証試験の護衛になれて、現在インターネットで一番人気があるトレーニング資料が提供されたサイトです。Lpiの101-400日本語予想試験はあなたのキャリアのマイルストーンで、競争が激しいこの時代で、これまで以上に重要になりました。あなたは一回で気楽に試験に合格することを保証します。将来で新しいチャンスを作って、仕事が楽しげにやらせます。JapanCertの値段よりそれが創造する価値ははるかに大きいです。

最近の数年間で、IT領域の継続的な発展と成長に従って、102-400日本語ソフトウエアはもうLpi試験のマイルストーンになりました。Lpiの102-400日本語ソフトウエアの認証試験はあなたがIT分野のプロフェッショナルになることにヘルプを差し上げます。Lpiの102-400日本語ソフトウエアの試験問題を提供するウェブが何百ありますが、なぜ受験生は殆どJapanCertを選んだのですか。それはJapanCertにはIT領域のエリートたちが組み立てられた団体があります。その団体はLpiの102-400日本語ソフトウエアの認証試験の最新の資料に専攻して、あなたが気楽にLpiの102-400日本語ソフトウエアの認証試験に合格するためにがんばっています。JapanCertは初めにLpiの102-400日本語ソフトウエアの認証試験を受けるあなたが一回で成功することを保証します。JapanCertはいつまでもあなたのそばにいて、あなたと一緒に苦楽を共にするのです。

NO.1 フゔ゗ル/etc/profile の目的は何ですか。
A. これ は 初 めて ゕ プリ ケ ー ショ ン を実 行 する ユ ー ザー の デフ ォ ルト の ゕ プリ ケ ーシ ョ ンプ
ロフゔ゗ルが含まれています。
B. これにより、ユー ザーがログ゗ン を許可 されている定義 するセ キュリテゖプロ フゔ゗ ル
が含まれています。
C. これはログ゗ン後に表示されるウェルカムメッセー ジが含まれています。
D. これはユーザーが ログ゗ンするとき、設定された環境変数が含まれています。
Answer: D
102-400日本語テスト問題集
NO.2 CORRECT TEXT
何の単語は次の SQL ステートメントから欠落していますか。
テーブル名________ に 挿入します(909, 'text') 。
( 小文字のみを使用して、不足 している単語を指定してください。)
Answer: VALUES, values
102-400日本語開発入門 102-400日本語試合
NO.3 Bash では、
function myfunction { echo $1 $2 ; }
を発行した後、どの出力が:
myfunction A B C を生成しますか。
A. C B A
B. B C
C. A B
D. A B C
E. A C
Answer: C
102-400日本語認定試験
NO.4 フゔ゗ルシステム内のどこからでも 、 通常のコマンドのよ う なシェルスクリプト を 実
行sるために、次のどれは要件ですか。(3 つを選択してください。)
A. スクリプトが存在するのがオプションのスクリプトを使用して マウントしなければな ら
ないフゔ゗ルシステム
B. スクリプトフゔ゗ ルは$PATH に発見され なければなりません。
C. スクリプトフゔ゗ ルは実行許可ビットがセットされていなければなりません。
D. コマンドを発行しているユーザーはグループスクリプトでなければなりません。
E. スクリプトが正し い゗ンタプリタを指すシバン行(#! )で開始しなければなりません。
Answer: B,C,E

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/102-400J.html

投稿日: 2016/3/18 10:13:46  |  カテゴリー: Lpi  |  タグ: 102-400J日記101-400J認証試験Lpi
Copyright © 2021. 日本語認定 All rights reserved.