JapanCert品質保証
最新の99%のカバー率の問題集を提供することができます。

日本語認定

70-532日本語過去問、MB6-700試験問題解説集

By blog Admin | 投稿日: Sat, 19 Dec 2015 13:35:17 GMT

JapanCertは異なるトレーニングツールと資源を提供してあなたのMicrosoftの70-532日本語過去問の認証試験の準備にヘルプを差し上げます。編成チュートリアルは授業コース、実践検定、試験エンジンと一部の無料なPDFダウンロードを含めています。

70-532日本語試験番号:70-532日本語過去問
試験科目:「Developing Microsoft Azure Solutions (70-532日本語版)」
最近更新時間:2015-12-15
問題と解答:89

>> 70-532日本語過去問

MB6-700試験番号:MB6-700試験問題解説集
試験科目:「Microsoft Dynamics AX 2012 R2 Project」
最近更新時間:2015-12-15
問題と解答:75

>> MB6-700試験問題解説集

Design and implement websites (15?20%)

Create and manage virtual machines (20?25%)

Design and implement cloud services (20?25%)

Design and implement a storage strategy (20?25%)

Manage application and network services (15?20%)

最も早い時間で簡単にMicrosoftのMB6-700試験問題解説集に合格したいですか。JapanCertを選んだ方が良いです。JapanCertは長年の努力を通じて、MicrosoftのMB6-700試験問題解説集の合格率が100パーセントになっていました。うちのMicrosoftのMB6-700試験問題解説集を購入する前に、一部分のフリーな試験問題と解答をダンロードして、試用してみることができます。無料サンプルのご利用によってで、もっとうちの学習教材に自信を持って、君のベストな選択を確認できます。

JapanCertの70-532日本語過去問は的中率が100%に達することができます。この問題集は利用したそれぞれの人を順調に試験に合格させます。もちろん、これはあなたが全然努力する必要がないという意味ではありません。あなたがする必要があるのは、問題集に出るすべての問題を真剣に勉強することです。この方法だけで、試験を受けるときに簡単に扱うことができます。いかがですか。JapanCertの問題集はあなたを試験の準備する時間を大量に節約させることができます。これはあなたが70-532日本語過去問に合格できる保障です。この資料が欲しいですか。では、早くJapanCertのサイトをクリックして問題集を購入しましょう。それに、購入する前に、資料のサンプルを試すことができます。そうすれば、あなたは自分自身で問題集の品質が良いかどうかを確かめることができます。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/70-532J.html

NO.1 ある会社は Azure のストレージゕカウントを維持します。ストレージゕカウントは
BLOB とテーブルを使 用します。
お客様は共有ゕクセス署名(SASS )を使用して、ストレージゕカウントにゕクセスします。
ストレージサービスの使用状況を監視する必要があります。 次の操作を行う必要があります:
- どの記憶領域は手数料がかかる操作を実行しますかを理解します。
- どの要求があるため十分な権限が拒否されま すかを理解します。
- ストレージゕカウントの性能は Azure スト レージサービスのサービスレベル契約 (SLA)を
満たしていることを検証します。
どの 3 つのデータ分析タスクを実行する必要がありますか。 各正解はソリューションの一部
を提供します。
A. SLA に準拠していな い個々のストレージゕクセスの試みを見つけるために、 ストレージサ
ービスのログからのデータを使用します。
B. 個々の要求にわた って集約サーバ ーの待 ち時間を計算す るため に、ストレージ サービ ス
のログからのデータを使用します。この計算の結果は、Azure スト レージサービスが SLA を
遵守していることを示しているかどうかを確認します。
C. どのストレージサ ービスがゕクセス許 可 の問題のためゕクセ ス できなかったを判断 す る
ために、ストレージ· サービスのログを分析します。
D. 操作は請求可能で あるストレージを決定するために Azure の マニュゕルを参照します。
その後、ストレージ· サービスのログにこれらの操作の記録を見つけます。
E. 請求可能としてマークされた操作のレコードを検索するストレ ージサービスのログを 分
析します。
F. 個々のブロブとコ ンテナにデ ータを格 納 す る た め の 権 限 を 持 つ ス ト レ ー ジ サ ー ビ ス か ら
記録されたデータを相関します。 どのストレージサービスがゕクセス許可の問題のためゕク
セスできなかったを判断します。
Answer: B,C,D

Microsoft 70-532日本語受験記対策 70-532日本語資格問題集 70-532日本語ソートキー

NO.2 あなたは Azure の中にワーカーロール上で動作するサービスを開発しています。サー
ビスは起動時に、データベースから大量のデータをキャッシュします。サービスは
ConnectionString と SleepInterval という名前の 2 つの設定を含む設定フゔ゗ルがあります。
ConnectionString の設 定の値が変更されたときに、 サービスが再起動しなければなりません。
SleepInterval 設定の値 が変更されたときに、サービスが再起動してはなりません。
次のコードを持っています。行番号は参照用だけです。
サービスを構成する必要があります。
どのコードセグメントはラ゗ン 21 に挿入す る必要がありますか。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
Answer: A

Microsoft短期 70-532日本語試験問題

NO.3 あなたはソフト ウェゕ· ゕズ· ゕ· サービ ス(SaaS 型)ゕプリケーションを作成します。
ウェブ サ゗ ト、 クラ ウ ドサー ビス 、お よび 仮 想マシ ン(VM )ゕ プ リケー ショ ンの デー タ ベ
ースから共通のデータ値を読み取ります。
ゕプリケーションを効率的にスケールしません。 すべての VM 、 ウ ェブサ゗ト、 およびクラ
ウドサービスは同一のデータソー スから読み取らなければなりません。
SaaS ゕプリケーションのキャッシュソリューションを設計する必要があります。
何をすべきか。
A. Azure Redis のキャッ シュを使用して、 キャッシュを展開します。 ウェブサ゗ト、 クラウド
サービス、仮想マシンからキャッシュにゕクセスします。
B. ASP .NET を使用して、キャッシュを構成します。ウェブサ゗ト、クラウドサービス、仮想
マシンからキャッシュにゕクセスします。
C. 各 Web サ゗トの 1 キャッシュ、各クラウドサービスの 1 キャッ シュ、および各 VM の 1
のキャッシュ を展開する Azure Redis のキャッシュを使用します。そのデータはすべてのキ
ャッシュ· ゗ンスタンスで一貫していることを確認するために各キャッシュを構成します。
D. Azure Redis のキャッ シュを使用して、 キャッシュを展開します。 データベース接続文字列
を使用するようにキャッシュを設定します。
Answer: A

Microsoft 70-532日本語ウェブトレーニング 70-532日本語版

NO.4 あなたは Azure のテーブルストレージを使用する Web ゕプリケーションを開発してい
ます。
あなたは CityPopulationData という名前のテー ブルを格納し、 Contoso という名前のストレー
ジゕカウントを作成します。
Web ゕプリケーションはこの表のエンテゖテゖを格納します。
あなたは OData を使用 してテーブルのデータを照会する必要があります。
どの URL を使用する必 要がありますか。
A. http://contoso.table.core.windows.net/citypopulationdata
B. http://contoso.table.core.windows.net/odata/citypopulationdata
C. http://azurestorage.table.core.windows.net/contoso
D. http://microsoft.table.core.windows.net/contoso
E. http://azure.table.core.windows.net/contoso/citypopulationdata
Answer: A

Microsoftデモ 70-532日本語エンジン 70-532日本語参考書

NO.5 あなたは製品に ついてのデータを提供して REST API サービスを開発しています。 サ ー
ビスは Azure の仮想マ シン(VM )に開催さ れます。
製品データは Azure の テーブルに保存され、複数の地理的位置に複製する必要があります。
HTTP の GET 操作を使 用する API 呼び出しは 主要 Azure のデータセンターでデータテーブル
にゕクセスできないときに機能し続けなければなりません。 。
あなたはサービス用のストレージを構成する必要があります。
どのタ゗プのレプリケー ションを選択する必要がありますか。
A. Locally Redundant ス トレージレプリケーション
B. Geo-Redundant スト レージレプリケーション
C. Zone-Redundant スト レージレプリケーション
D. Read-Access Geo-Redundant ストレージレプ リケーション
Answer: D

Microsoft勉強方法 70-532日本語対策問題 70-532日本語エンジン

NO.6 あなたは Azure のクラウドサービスとしてゕプリケーションを展開します。
ゕプリケーションは Web ロールの 5 つの゗ ンスタンスで構成されています。
別のサブネットへの Web ロール゗ンスタン スを移動する必要があります。
どのフゔ゗ルを更新する必要がありますか。
A. サービス定義
B. 診断の設定
C. サービス構成
D. ネットワーク構成
Answer: C

Microsoft資格試験 70-532日本語試験 70-532日本語試験問題解説集 70-532日本語研修

NO.7 あなたは Azure 上 で ホ ス ト さ れ て い る ウ ェ ブ サ ゗ ト を 持 っ て い ま す 。 あ な た は URI
http://www.contoso.com を使用してサ゗トに接続します。ウェブサ゗トの新しいバージョン
を公開する予定です。
ウェブサ゗トの公開プロフゖールを取得する必要があります。
どの 2 つのゕ クショ ンは目標を 達成しま す か。各正解 は完全な ソ リューショ ンを提供 し ま
す。
A. 次の Windows PowerShell コマンドレットを 実行します: Get-AzurePublishSettingsFile
B. 次の Windows PowerShell コマンドレットを 実行します: Get-AzureSubscription
C. 次の URI に移動しま す: https://www.contoso.com/download/publishprofile.aspx
D. 次の URI に移動します: https://windows.azure.com/download/publishprofile.aspx
Answer: A,D

Microsoft割引コード 70-532日本語テスト参考書 70-532日本語フリーク 70-532日本語デモ

NO.8 あなたは Azure の既存のソリューションを移行します。ソリューションはユーザ゗ン
タフェース層とデータベース層が含まれています。 ユーザー゗ンターフェース層は複数の仮
想マシン (VM ) 上で実 行されます。 ユーザー゗ンターフェース層は Node.js. を使用する ウェ
ブサ゗トを持っています。ユーザ゗ンタフェース層は Python を 使 用 し て バ ッ ク グ ラ ウ ン
ド· プロ セスを持 って います。こ のバック グ ラウンド· プロセ スは ス ケジュー ルされた ジ ョブ
として実行されます。 ユーザー゗ンターフェース層は頻繁に更新されます。 データベース層
は自己ホストの MySQL データベースを使用しています。
ユーザー゗ンターフェース層は 25 CPU コゕ まで必要とします。ウェブサ゗トへの更新が技
術的な問題を引き起こす場合は以前のバージョンに、 ユーザ゗ンタフェース層を元に戻すこ
とができなければなりません。 データベースはメモリの 50 GB まで 必要とします。 データベ
ースは単一の VM で実 行する必要があります。
あなたは Azure にソリ ューションを展開する必要があり ます。
最初に何をすべきか。
A. Azure Web サ゗トへ の全体のソリューションを展開します。 データベースをホストするた
めに継続的に実行する Web ジョブを使用します。
B. 標準階層上の Windows Server を実行する 仮想マシンにデータベースを展開します。
C. Azure Web サ゗トへ の全体のソリューションを展開します。Azure のデータ管理サービス
を使用して、データベースを実行します。
D. VM へのユーザー· ゗ンターフェース層を展開します。継続的に Microsoft Visual Studio
Online から更新プログラムを展開するために、複数の可用性セットを使用します。
Answer: C

Microsoft 70-532日本語試験対策 70-532日本語改訂

投稿日: 2015/12/19 13:35:17  |  カテゴリー: Microsoft  |  タグ: 70-532J難易度受験料MB6-700試験対策Microsoft
Copyright © 2020. 日本語認定 All rights reserved.