JapanCert品質保証
最新の99%のカバー率の問題集を提供することができます。

日本語認定

070-533日本語関連資料、70-466日本語真実試験

By blog Admin | 投稿日: Sun, 13 Dec 2015 09:57:58 GMT

NO.1 あなたは contosodb という名前の米国 中部地域にマ゗クロソフト AzureSQL データ ベー
スデータ· ベースを管理します。Contosodb は SI 性能レベル内の標準階層で実行されます。
あなたは contosodb を 使用する複数のビジネスクリテゖカルなゕプリケーションを持ってい
ます。
あなたは米国中部地域の自然災害が発生した場合に、 オンラ゗ン contosodb を取り戻すこ と
ができることを確認する必要があります。 あなたはダウンタ ゗ムの最小量でこの目標を達成
したいです。
どの 2 つのゕクションを実行する必要がありますか。 各正解はソリューションの一部を提供
します。
A. S2 は性能レベルに ゕップグレードします。
B. ゕクテゖブ地理レ プリケーションを使用します。
C. 自動化されたエク スポートを使用します。
D. プレミゕムテゖゕ にゕップグレードします。
E. 復元時点を使用します。
F. 基本階層にダウングレードします。
Answer: B,D

Microsoft 070-533日本語合格 070-533日本語ファンデーション
Explanation:
B: The Active Geo-Replication feature implements a mechanism to provide database redundancy
within the same Microsoft Azure region or in different regions (georedundancy). One of the primary
benefits of Active Geo-Replication is that it provides a database-level disaster recovery solution.
Using Active Geo-Replication, you can configure a user database in the Premium service tier to
replicate transactions to databases on different Microsoft Azure SQL Database servers within the
same or different regions. Cross-region redundancy enables applications to recover from a
permanent loss of a datacenter caused by natural disasters, catastrophic human errors, or malicious
acts.
D: Active Geo-Replication is available for databases in the Premium service tier only.
Reference: Active Geo-Replication for Azure SQL Database
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/azure/dn741339.aspx

NO.2 あなたの会社の ネットワークは 2 つの 支社が含まれています。同 社のユーザーは内部
仮想マシン(VM )に ゕクセスします。
あなたはブランチオフゖスと内部の VM とネ ットワーク間の安全な通信を確認したいです。
あなたはサ゗ト間 VPN 接続を作成する必要があります。
この目標を達成するための 2 つの可能な方法は何ですか。 各正解は完全なソリューション
を提供します。
A. プラ゗ベート IPv4 IP ゕドレスと互換性のある VPN 装置
B. プラ゗ベート IPv4 IP ゕドレスと Windows Server2012 上で実行さ れている RRAS
C. 一般に公開してい る IPv4 IP ゕドレスと 互 換性のある VPN 装置
D. 一般に公開してい る IPv4 IP ゕドレスと Windows Server2012 上 で実行されている RRAS
Answer: C,D

Microsoft 070-533日本語模擬 070-533日本語試合
Explanation:
C (not A): VPN Device IP Address - This is public facing IPv4 address of your on-premises VPN device
that you'll use to connect to Azure. The VPN device cannot be located behind a NAT. D (Not B): At
least one or preferably two publicly visible IP addresses: One of the IP addresses is used on the
Windows Server 2012 machine that acts as the VPN device by using RRAS. The other optional IP
address is to be used as the Default gateway for outbound traffic from the on-premises network. If
the second IP address is not available, it is possible to configure network address translation (NAT)
on the RRAS machine itself, to be discussed in the following sections. It is important to note that the
IP addresses must be public. They cannot be behind NAT and/or a firewall.
Reference: Configure a Site-to-Site VPN in the Management Portal
Site-to-Site VPN in Azure Virtual Network using Windows Server 2012 Routing and Remote Access
Service (RRAS)

NO.3 あなたは contoso ストレージという名前の Azure ストレージ ゕカウントを管理します。
ゕカウントは有効なログでキュー? コンテナーを持っています。
あなたは 2014 年 7 月 に生成されたすべてのログフゔ゗ルを表示する必要があります。
どの URL にはリストに ゕクセスするために使用すべきか。
A. http://contosostorage.queue.core.windows.net/Slogs?
restype=container&comp=list&prefix=queue/ 2014 / 07
B. http://contosostorage.queue.core.windows.net/Sfiles?
restype=container&comp=list&prefix=queue/ 2014 / 07
C. http://contosostorage.blob.core.windows.net/Sfiles?
restype=container&comp=list&prefix=blob/ 2014 / 07
D. http://contosostorage.blob.core.windows.net/Slogs?
restype=container&comp=list&prefix=blob/ 2014 / 07
Answer: A

Microsoft模擬試験 過去問 無料 070-533日本語 070-533日本語資格練習
Explanation:
http://msdn.microsoft.com/library/azure/hh343262.aspx

NO.4 あなたの会社は 最近、Azure のために サ゗ンゕップしています。
あなたは Azure バック ゕップサービスとデータ保護マネージャー (DPM ) サーバーを登録 し
ていく予定です。
あなたは Azure バックゕップボールトで DPM サーバーを登録するための方法をお勧める必
要があります。
この目標を達成するための 2 つの可能な方法は何ですか。 各正解は完全なソリューションを
提供します。
A. makecert ツールを使 用して作成された自己署名証明書を゗ンポートします。
B. createcert ツールを 使用して作成された自己署名証明書を゗ンポートします。
C. 有効な clientauthentication EKU で X.509 v3 証明書を゗ンポートします。
D. 有効な serverauthentication EKU で X.509 v3 証明書を゗ンポートします。
Answer: A,C

Microsoft模擬 070-533日本語資格試験 070-533日本語参考資料 070-533日本語資格取得講座
Explanation:
Ref: http://technet.microsoft.com/en-us/library/dn296608.aspx

NO.5 あなたは Windows Server .NET web ゕプ リケーションを Azure クラウドサービスに移行
します。
あなたはゕプリケーションのトレースログを有効にする必要があります。
どの 2 つのゕクションを実行する必要がありますか。 各正解はソリューションの一部を提供
します。
A. サービス定義フゔ゗ルを更新します。
B. Azure 診 断構成を更 新します。
C. サービス構成フゔ ゗ルを更新します。
D. 詳細監視を有効に します。
E. ゕプリケーション web.config フゔ゗ルを更 新します。
Answer: A,B

Microsoft模擬 070-533日本語関連資料 070-533日本語復習資料
Explanation:
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/azure/ee758711.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/magazine/ff714589.aspx

NO.6 あなたは fabWeb という名前の Web ロ ールを持つクラウドサービスを管理します。 あ
なたは Web とゕプリ のように定義されている 2 つのサブネットを 持つ fabVNet という名 前
の仮想ネットワークを作成します。
fabWeb を Web サブネ ットに配備できるようにする必要があります。
あなたは何をすべきか。
A. Modify the service definition (csdef) for the cloud service.
B. Set-AzureSubnetPowerShell コマンドレット を実行します。
C. Set-AzureVNetConfigPowerShell コマンドレ ットを実行します。
D. ネットワーク構成 フゔ゗ルを変更します。
E. fabWeb ウェブロー ルのサービス構成(cscfg )を変更します。
Answer: A

Microsoft過去問 070-533日本語サンプル問題集
Explanation:
Azure Service Definition Schema (.csdef File)
The service definition file defines the service model for an application. The file contains the
definitions for the roles that are available to a cloud service, specifies the service
endpoints, and establishes configuration settings for the service.

NO.7 あなたは contosostorage という名前の Azure ストレージゕカウ ントを管理します。 ゕカ
ウントは画像フゔ゗ルを格納するための Blob コンテナを有しています。
ユーザレポートは゗メージフゔ゗ルにゕクセス できなくなります。
あ な た は 匿 名 ユ ー ザ ー が 正 常 に コ ン テ ナ か ら ゗ メ ー ジ フ ゔ ゗ ル を 読 み 込 む こ と が で き る こ
とを確認する必要があります。
どのログエントリはゕクセスを確認するために使用すべきか。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
Answer: A

Microsoft最新な問題集 070-533日本語体験
Explanation:
Ref:
http://blogs.msdn.com/b/windowsazurestorage/archive/ 2011 / 08 / 03 /windows-azurestorage-logging-
using-logs-to-track-storage-requests.aspx

NO.8 あなたは顧客向けゕプリケーション を ホストするクラウド サ ービスを管理します 。 ゕ
プ リ ケ ー シ ョ ン は ユ ー ザ ー が 画 像 を ゕ ッ プ ロ ー ド し て コ ラ ー ジ ュ を 作 成 す る こ と が で き ま
す。 クラウドサービス は 2 つの媒体の゗ンスタンスで実行されている画像処理用の Azure キ
ューストレージを利用します。 ストレージゕカウントは局部的な冗長であるように構成され
ています。
営業部門は潜在的な顧客にニュースレターを送信するために計画しています。 その結果、 グ
ローバルトラフゖックの大幅な増加を見込んでいます。
あなたは次の要件を満たすソリューションを推奨する必要があります:
- ゕ プ リ ケ ー シ ョ ン は ト ラ フ ゖ ッ ク の 増 加 に 応 答 す る こ と を 確 認 す る た め に ク ラ ウ ド· サー
ビスを構成します。 - ホステゖングと管理コストを最小化にします。
この目標を達成するための 2 つの可能な方法は何ですか。 各正解は完全なソリューションを
提供します。
A. 2 つのラージ゗ンス タンスで実行するようにクラウド· サービスを構成します。
B. プロセッサ使用率 が 80%以上である場 合、3 つの゗ンスタン スに自動的にスケールする
クラウドサービスを構成します。
C. 地理的な冗長であ るとストレージゕカウントを設定します。
D. 独立 し た デー タ セン タ ー 内の 新 しい ク ラウ ド サ ービ ス を展 開 しま す 。 クラ ウ ドサ ー ビス
の間でトラフゖックを負荷分散するために Azure トラフゖックマネ ージャを使用します。
E. キューがマシンごとに 1000 エントリを 超えた場合に、 自動スケールにクラウドサービス
を構成します。
Answer: B,E

Microsoft模擬モード 070-533日本語必要性 070-533日本語方法 070-533日本語資格取得講座
Explanation:
* An autoscaling solution reduces the amount of manual work involved in dynamically scaling an
application. It can do this in two different ways: either preemptively by setting constraints on the
number of role instances based on a timetable, or reactively by adjusting the number of role
instances in response to some counter(s) or measurement(s) that you can collect from your
application or from the Azure environment.
Reference: Autoscaling and Microsoft Azure

もちろん、試験に関連する資料を探しているとき、他の様々な資料を見つけることができます。しかし、調査や自分自身の試用の後、JapanCertの070-533日本語関連資料が試験の準備ツールに最適であることはわかります。JapanCertの資料は試験に準備する時間が十分ではない受験生のために特別に開発されるものです。それはあなたを試験に準備するときにより多くの時間を節約させます。しかも、JapanCertの070-533日本語関連資料はあなたが一回で試験に合格することを保証します。また、問題集は随時更新されていますから、試験の内容やシラバスが変更されたら、JapanCertは最新ニュースを与えることができます。

Microsoftの70-466日本語真実試験を一回合格するためには必ず良い準備しなければなりません。完全な知識がこの高度専門の試験に合格するのは必要でJapanCertは君にこれらの資源を完全な需要に備わっています。

070-533日本語試験番号:070-533日本語関連資料
試験科目:「Implementing Microsoft Azure Infrastructure Solutions (070-533日本語版)」
最近更新時間:2015-12-09
問題と解答:101

>> 070-533日本語関連資料

70-466日本語試験番号:70-466日本語真実試験
試験科目:「Implementing Data Models and Reports with Microsoft SQL Server 2012 (70-466日本語版)」
最近更新時間:2015-12-09
問題と解答:173

>> 70-466日本語真実試験

Microsoftの70-466日本語真実試験は全てのIT職員にとって大変重要な試験です。この試験に受かったら、あなたは絶対職場に廃れられることはありません。しかも、昇進と高給も実現できます。Microsoftの70-466日本語真実試験に受かったら成功への鍵を握ったと言った人もいます。これは間違いないです。JapanCertのMicrosoftの70-466日本語真実試験トレーニング資料はあなたが成功へのショートカットです。このトレーニング資料を持っていたら、成功への道を見つけます。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/070-533J.html

070-533J試験過去問 : http://www.jpcert.com/070-533%e9%96%a2%e9%80%a3%e8%b3%87%e6%96%99070-533%e5%8f%97%e9%a8%93%e8%a8%98-7579.html

投稿日: 2015/12/13 9:57:58  |  カテゴリー: Microsoft  |  タグ: 070-533日本語認定試験70-466日本語問題集70-466日本語参考書070-533日本語過去問
Copyright © 2020. 日本語認定 All rights reserved.