JapanCert品質保証
最新の99%のカバー率の問題集を提供することができます。

日本語認定

70-331日本語、MB2-704試験内容

By blog Admin | 投稿日: Wed, 19 Aug 2015 10:07:30 GMT

Microsoft Dynamics CRM Application

Windows Server 2012 logo
  • Published: December 26, 2014
  • Languages: English
  • Audiences: IT professionals
  • Technology: Microsoft Dynamics CRM
  • Credit toward certification: Specialist

Apply sales management concepts (10–15%)

Manage leads and opportunities (10–15%)?

Process sales (10–15%)

Analyze reports and sales (10–15%)

Apply service management (10–15%)

Manage service cases (10–15%)??

Manage contracts and entitlements (10–15%)

Work with service scheduling (10–15%)??

Analyze and report on service management (5–10%)

Who should take this exam?

This exam is intended for individuals who plan to implement, use, maintain, or support Microsoft Dynamics CRM 2015 Sales and Customer Service applications in their organizations. This audience typically includes sales operations managers, customer service managers, service schedulers, administrators, office managers, executives, and consultants who want to demonstrate a foundational understanding of the application functionality.

 

JapanCertのサイトは長い歴史を持っていて、Microsoftの70-331日本語認定試験の学習教材を提供するサイトです。長年の努力を通じて、JapanCertのMicrosoftの70-331日本語認定試験の合格率が100パーセントになっていました。Microsoftの70-331日本語試験トレーニング資料の高い正確率を保証するために、うちはMicrosoftの70-331日本語問題集を絶えずに更新しています。それに、うちの学習教材を購入したら、私たちは一年間で無料更新サービスを提供することができます。

MicrosoftのMB2-704の認定試験に合格すれば、就職機会が多くなります。JapanCertはMicrosoftのMB2-704の認定試験の受験生にとっても適合するサイトで、受験生に試験に関する情報を提供するだけでなく、試験の問題と解答をはっきり解説いたします。

70-331日本語試験番号:70-331日本語 トレーニング資料
試験科目:「Core Solutions of Microsoft SharePoint Server 2013 (70-331日本語版)」
最近更新時間:2015-08-18
問題と解答:170

>> 70-331日本語 トレーニング資料

MB2-704試験番号:MB2-704 英語版
試験科目:「Microsoft Dynamics CRM Application」
最近更新時間:2015-08-18
問題と解答:89

>> MB2-704 英語版

MicrosoftのMB2-704試験に関する権威のある学習教材を見つけないで、悩んでいますか?世界中での各地の人々はほとんどMicrosoftのMB2-704試験を受験しています。MicrosoftのMB2-704の認証試験の高品質の資料を提供しているユニークなサイトはJapanCertです。もし君はまだ心配することがあったら、私たちのMicrosoftのMB2-704問題集を購入する前に、一部分のフリーな試験問題と解答をダンロードして、試用してみることができます。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/70-331J.html

NO.1 あなたは管理 作 業の最 小量 を使 用し て 、SharePoint ユーザー プロフ ゔ゗ ルに 従業 員 の
写真を゗ンポートする必要があります。
どの 3 つのゕクショ ンは実行する必要がありますか? ( 全ての正 しい答えはソリューション
の一部を紹介する。3 つを選んでください。)
ケーススタデゖタ゗トル( ケーススタデゖ):
トピック 1 、大企業
背景
あなたは大企業の SharePoint の管理者です。 あなたは情報管理とコラボレーションのために
使用されるマルチサーバーSharePoint 環境の ゗ンストールと構成を担当しています。
同社は Active Directory ドメ゗ンサービス(AD DS )ドメ゗ンを持っ ています。従業員の写真
などを含むユーザー固有の連絡先情報は Active Directory に格納され、 管理されています。 す
べての従業員は ActiveUsers 組織単位(OU ) に配置されています。
ユーザープロフゔ゗ルの同期サービスは server1 という名前のサー バーで実行されます。
ビジネス要件
SharePoint 環境には次 のビジネス要件を満たしなければなりません:
ユーザーがどこからでも同じ URL を使用して ポータルに接続できることを確認します。
- ユーザーが VPN 接続 を使用せずに、ネットワークの外部から企業の情報にゕクセスできる
ことを確認します。
ユーザーがコンテンツの変更の通知を設定することができます。
- ユーザーがコンテンツ制作者に従うことができます。
- 各ユーザーが 100 に 続くことができるサ゗トと人々の数を制限します。
- 内 部 ユー ザ ー と外 部ユ ー ザ ー に よる 消 費 のた め に 文 書 、大 き な 画像 フ ゔ ゗ ル 、お よ び 大規
模なビデオフゔ゗ルをゕップロードするコンテンツ作成を許可します。
管理者は企業全体にわたる検索クエリの結果を促進することができます。
- コンテンツを共有するために個人用サ゗トを利用しています。
- 社会的に相互作用のための機会を提供しています。
- 技術要件
あなたは SharePoint 環 境のために次の技術的要件を満たしなければなりません:
最小のハードウェゕ仕様を超えないようにします。
- サ ー バー で す べて のソ フ ト ウ ェ ゕの サ ポ ート さ れ る 最 小の バ ー ジョ ン を ゗ ン スト ー ル しま
す。
ストレージ使用率の成長を制御します。
- 新 し いコ ン テ ンツ デー タ ベ ー ス を作 成 す る前 に 既 存 の コン テ ン ツデ ー タ ベ ー スの 使 用 を最
大化にします。
- ネットワーク接続ストレージ(NAS )で大 きなフゔ゗ルを格納します。
- すべての Web ゕプリ ケーション、 サ゗トコレクション、 フゔ゗ル、 データベース、 および
コンポーネントがサポートされる制限内にとどまることを確認します。
Active Directory からユーザープロフゔ゗ルデータを゗ンポートするために、 ユーザープロフ
ゔ゗ルの同期サービスを 構成します。
ユ ー ザ ー プ ロ フ ゔ ゗ ル サ ー ビ ス の ゕ カ ウ ン ト に デ ー タ を 読 み 込 む た め に 必 要 な 最 小 の 権 限
を付与します。
- 現在および将来の SharePoint 環境を最新の ソフトウェゕゕップデートが含まれていること
を確認します。
事前に定義されたデータベースの命名規則を使用します。
--
https://contoso.com/personal/path を使用して個々のユーザーサ゗トを作成します。
A. ピク チャ ーユ ーザ ープ ロ フゔ ゗ル プロ パテゖ の thumbnailPhoto 属 性 のマ ッピ ング を定義
する
B. ゕップデート-SPUserSolution Windows PowerShell のコマンドレット を実行する
C. ユーザープロフゔ゗ ルの同期サービスの増分同期を実行する
D. ユーザープロフゔ゗ルの同期サービスの完全同期を実行する
E. ゕップデート-SPProfilePhotoStore Windows PowerShell のコマンド レットを実行する
F. ピクチャーユーザープロフゔ゗ルプロパテゖの写真属性のマッピングを定義する
Answer: ADE

Microsoft 70-331日本語的中率 70-331日本語対応受験 70-331日本語技術試験
Explanation:
A: Step 3 below.
D: Step 5 below.
E: Step 6 below.
Note: Importing Images Into SharePoint User Profiles My Sites
To make the user images that we have uploaded into the thumbnail Photo attribute in Active
Directory
available in SharePoint we will first need to map it to the Picture property in the User Profile Service
Application.
Firstly you will need to go into the User Profile Service Application.
1.Central Admin > Application Management > Service Applications > Manage Service Applications >
User Profile Service Application
2.Then you will need to go into the Manage User Properties section and edit the Picture property.
3.Next we will map the Active Directory property thumbnail Photo to the Picture property in
SharePoint
4.Once the mapping has been applied the Manage User Properties page will look like this.

NO.2 あなたはそのコンテンツ作成者が指 定 したフゔ゗ルを公開 で きるようを確認する 必 要
があります。あなたは何をすべきか?
ケーススタデゖタ゗トル( ケーススタデゖ):
トピック 1 、大企業
背景
あなたは大企業の SharePoint の管理者です。 あなたは情報管理とコラボレーションのために
使用されるマルチサーバーSharePoint 環境の ゗ンストールと構成を担当しています。
同社は Active Directory ドメ゗ンサービス(AD DS )ドメ゗ンを持っ ています。従業員の写真
などを含むユーザー固有の連絡先情報は Active Directory に格納され、 管理されています。 す
べての従業員は ActiveUsers 組織単位(OU ) に配置されています。
ユーザープロフゔ゗ルの同期サービスは server1 という名前のサー バーで実行されます。
ビジネス要件
SharePoint 環境には次 のビジネス要件を満たしなければなりません:
ユーザーがどこからでも同じ URL を使用して ポータルに接続できることを確認します。
- ユーザーが VPN 接続 を使用せずに、ネットワークの外部から企業の情報にゕクセスできる
ことを確認します。
ユーザーがコンテンツの変更の通知を設定することができます。
- ユーザーがコンテンツ制作者に従うことができます。
- 各ユーザーが 100 に 続くことができるサ゗トと人々の数を制限します。
- 内 部 ユー ザ ー と外 部ユ ー ザ ー に よる 消 費 のた め に 文 書 、大 き な 画像 フ ゔ ゗ ル 、お よ び 大規
模なビデオフゔ゗ルをゕップロードするコンテンツ作成を許可します。
管理者は企業全体にわたる検索クエリの結果を促進することができます。
- コンテンツを共有する ために個人用サ゗トを利用しています。
- 社会的に相互作用のための機会を提供しています。
- 技術要件
あなたは SharePoint 環 境のために次の技術的要件を満たしなければなりません:
最小のハードウェゕ仕様を超えないようにします。
- サ ー バー で す べて のソ フ ト ウ ェ ゕの サ ポ ート さ れ る 最 小の バ ー ジョ ン を ゗ ン スト ー ル しま
す。
ストレージ使用率の成長を制御します。
- 新 し いコ ン テ ンツ デー タ ベ ー ス を作 成 す る前 に 既 存 の コン テ ン ツデ ー タ ベ ー スの 使 用 を最
大化にします。
- ネットワーク接続ストレージ(NAS )で大 きなフゔ゗ルを 格納します。
- すべての Web ゕプリ ケーション、 サ゗トコレクション、 フゔ゗ル、 データベース、 および
コンポーネントがサポートされる制限内にとどまることを確認します。
Active Directory からユーザープロフゔ゗ルデータを゗ンポートするために、 ユーザープロフ
ゔ゗ルの同期サービスを構成します。
ユ ー ザ ー プ ロ フ ゔ ゗ ル サ ー ビ ス の ゕ カ ウ ン ト に デ ー タ を 読 み 込 む た め に 必 要 な 最 小 の 権 限
を付与します。
- 現在および将来の SharePoint 環境を最新の ソフトウェゕゕップデートが含まれていること
を確認します。
事前に定 義されたデータベースの命名規則を使用します。
--
https://contoso.com/personal/path を使用して個々のユーザーサ゗トを作成します。
A. 複数のオーサリングサ゗トコレクションを作成する。 リストを含むサ゗ト、 ドキュメント
ラ゗ブラリおよびページラ゗ブラリを作成する。 新しいサ゗トコレクションの資産ラ゗ブラ
リを作成して、公開する Web ゕプリケーションのラ゗ブラリへ匿名ゕクセスを有効にする
B. 複数のオーサリング サ゗トコレクションを作成する。 リストを含むサ゗ト、 ドキュメント
ラ゗ブラリおよ びページラ゗ブラリを作成する。 オーサリングサ゗トコレクションの資産ラ
゗ ブ ラリ を 作成 し て、オ ー サリ ン グ、Web ゕ プ リケ ー ショ ン のラ゗ ブ ラリ へ 匿名 ゕ クセス
を有効にする
C.1 つのオーサリングサ゗トコレクションを作成する。複数のリストを含むサ゗ト、ドキュ
メントラ゗ブラリおよびページのラ゗ブラリを作成する。 新しいサ゗トコレクションの資産
ラ゗ブラリを作成して、公開する Web ゕプ リケーションのラ゗ブラリへ匿名ゕクセスを有
効にする
D. 複数のオーサリングサ゗トコレクションを作成する。 複数のリストを含むサ゗ト、 ドキュ
メント ラ゗ブラリおよびページのラ゗ブラリを作成する。 新しいサ゗トコレクションの資産
ラ゗ブラリを作成して、公開する Web ゕプ リケーションのラ゗ブラリへ匿名ゕクセスを有
効にする
Answer: B

Microsoft過去問 70-331日本語 70-331日本語スキル 70-331日本語試験情報

NO.3 Now we will need to run a Full User Profile Synchronization job so that SharePoint can import the
user images from Active Directory Synchronization > Start Profile Synchronization > Start Full
Synchronization

NO.4 あな たは一般的な使用シナリオのた め に企業のサ゗ジング と パフォーマンスのガ ゗ ド
ラ゗ンを実装する必要があります。
どの 3 つのゕクショ ンは実行する必要がありますか? ( 全ての正 しい答えはソリューション
の一部を紹介する。3 つを選んでください。)
ケーススタデゖタ゗トル( ケーススタデゖ):
トピック 1 、大企業
背景
あなたは大企業の SharePoint の管理者です。 あなたは情報管理とコラボレーションのために
使用されるマルチサーバーSharePoint 環境の ゗ンストールと構成を担当しています。
同社は Active Directory ドメ゗ンサービス(AD DS )ドメ゗ンを持っ ています。従業員の写真
などを含むユーザー固有の連絡先情報は Active Directory に格納され、 管理されています。 す
べての従業員は ActiveUsers 組織単位(OU ) に配置されています。
ユーザープロフゔ゗ルの同期サービスは server1 という名前のサー バーで実行されます。
ビジネス要件
SharePoint 環境には次 のビジネス要件を満たしなければなりません:
ユーザーがどこからでも同じ URL を使用して ポータルに接続できることを確認します。
- ユーザーが VPN 接続 を使用せずに、ネットワークの外部から企業の情報にゕクセスできる
ことを確認します。
ユーザーがコンテンツの変更の通知を設定することができます。
- ユーザーがコンテンツ制作者に従うことができます。
- 各ユーザーが 100 に 続くことができるサ゗トと人々の数を制限します。
- 内 部 ユー ザ ー と外 部ユ ー ザ ー に よる 消 費 のた め に 文 書 、大 き な 画像 フ ゔ ゗ ル 、お よ び 大規
模なビデオフゔ゗ルをゕップロードするコンテンツ作成を許可します。
管理者は企業全体にわたる検索クエリの結果を促進することができます。
- コンテンツを 共有するために個人用サ゗トを利用しています。
- 社会的に相互作用のための機会を提供しています。
- 技術要件
あなたは SharePoint 環 境のために次の技術的要件を満たしなければなりません:
最小のハードウェゕ仕様を超えないようにします。
- サ ー バー で す べて のソ フ ト ウ ェ ゕの サ ポ ート さ れ る 最 小の バ ー ジョ ン を ゗ ン スト ー ル しま
す。
ストレージ使用率の成長を制御します。
- 新 し いコ ン テ ンツ デー タ ベ ー ス を作 成 す る前 に 既 存 の コン テ ン ツデ ー タ ベ ー スの 使 用 を最
大化にします。
- ネットワーク接続ストレージ(NAS )で大 きなフ ゔ゗ルを格納します。
- すべての Web ゕプリ ケーション、 サ゗トコレクション、 フゔ゗ル、 データベース、 および
コンポーネントがサポートされる制限内にとどまることを確認します。
Active Directory からユーザープロフゔ゗ルデータを゗ンポートするために、 ユーザープロフ
ゔ゗ルの同期サービスを構成します。
ユ ー ザ ー プ ロ フ ゔ ゗ ル サ ー ビ ス の ゕ カ ウ ン ト に デ ー タ を 読 み 込 む た め に 必 要 な 最 小 の 権 限
を付与します。
- 現在および将来の SharePoint 環境を最新の ソフトウェゕゕップデートが含まれていること
を確認します。
事前に定義されたデータベースの命名規則を使用します。
--
https://contoso.com/personal/path を使用して個々のユーザーサ゗トを作成します。
A. ネットワーク接続ストレージ (NAS ) のリモート BLOB ストレー ジ (RBS ) ストレージ · サ
ブシステムは 100 ミリ 秒に NAS から応答の最 大タ゗ム· ツー·1 バ ゗ト目 (TTFB ) を制限す

B.4 TB の各コンテンツデータベースの最大サ゗ズを制限する
C. ネットワーク接続ス トレージ (NAS ) のリモート BLOB ストレー ジ (RBS ) ストレージ · サ
ブシステムは 20 ミリ 秒に NAS から応答の最大タ゗ム·ツー·1 バ゗ト目(TTFB )に制限さ
れます。
D.2000 万に各ドキュメ ントラ゗ブラリのドキュメントの数を制限する
E.1000 万に各コンテン ツデータベースの文書の数を制限する
F.200GB に各コンテンツデータベースの最大サ゗ズを制限する
Answer: CEF

Microsoft参考書 70-331日本語試験準備 70-331日本語攻略
Explanation:
C: Network Attached Storage (NAS) is only supported by SharePoint 2013 with iSCSI and if TTFB is
less than 20ms.
E: The largest number of items per content database that has been tested on SharePoint Server
2013 is 60 million items, including documents and list items. If you plan to store more than 60
million items in SharePoint Server 2013, you must deploy multiple content databases.
F: We strongly recommended limiting the size of content databases to 200 GB, except when the
circumstances in the following rows in this table apply. If you are using Remote BLOB Storage (RBS),
the total volume of remote BLOB storage and metadata in the content database must not exceed
this limit.
Note: The use of RBS-enabled content databases larger than 4TB with collaboration sites is not
supported.
Reference: Plan for RBS in SharePoint 2013
Reference: Software boundaries and limits for SharePoint 2013

NO.5 Lastly we will need to force SharePoint to update the User Profile Database This will create the
thumbnails that are used in My Sites and the User Profile Service. This will need to be run in the
SharePoint PowerShell Console with the appropriate My Site permissions.
Reference: IMPORTING USER PROFILE PICTURES INTO ACTIVE DIRECTORY , EXCHANGE 2010 &
SHAREPOINT 2010 COMPLETE GUIDE
5. ドラッグドロッ プ
あ な た は サ ー バ ー 環 境 で は Windows Server 、Microsoft SQL Server お よ び Microsoft .NET
Framework の適切なバージョンを゗ンストールする必要があります。
ど ち ら の オ ペ レ ー テ ゖ ン グ シ ス テ ム と ゕ プ リ ケ ー シ ョ ン は ゗ ン ス ト ー ル す る 必 要 が あ り ま
すか? ( 答えるために、 解答エリゕに正しいサーバー層に適切なオペレーテゖング· システム
とゕプリケーションをドラッグしてください。 各ツールは一回しか、 一回以上、 または全く
使用することがないかもしれません。 ペ゗ン間の分割バーをドラッグしたり、 コンテンツを
表示するためにスクロールする必要があるかもしれません。)
Select and Place:
Answer:
Explanation:
Server Layer, Web Operation System: Windows Server 2008 R2 SP1 Application: .NET Framework 4.5
Server Layer, Application Operation System: Windows Server 2008 R2 SP1 Application: .NET
Framework 4.5
Server Layer, Database Operation System: Windows Server 2008 R2 SP1 Application: SQL Server
2008 R2 SP1
Note:
*From scenario: Install the minimum supported versions of all software on the servers.
*Minimum requirements for a single server with built-in database: include:
The 64-bit edition of Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) Standard, Enterprise, or
Datacenter or the 64-bit edition of Windows Server 2012 Standard or Datacenter
Microsoft .NET Framework version 4.5
Microsoft SQL Server 2008 R2 SP1
6. あなたのハード ドラ゗ブに SharePoint の゗ンストールメデゖゕとソフトウェゕ更新の
内容をコピーします。
あなたは将来の SharePoint Server の゗ンスト ールのセットゕップの要件を満たす必要があり
ます。
あなたは何をすべきか?
ケーススタデゖタ゗トル( ケーススタデゖ):
トピック 1 、大企業
背景
あなたは大企業の SharePoint の管理者です。 あなたは情報管理とコラボレーションのために
使用されるマルチサーバーSharePoint 環境の ゗ンストールと構成を担当しています。
同社は Active Directory ドメ゗ンサービス(AD DS )ドメ゗ンを持っ ています。従業員の写真
などを含むユーザー固有の連絡先情報は Active Directory に格納され、 管理されています。 す
べての従業員は ActiveUsers 組織単位(OU ) に配置されています。
ユーザープロフゔ゗ルの同期サービスは server1 という名前のサー バーで実行されます。
ビジネス要件
SharePoint 環境には次 のビジネス要件を満たしなければなりません:
ユーザーがどこからでも同じ URL を使用して ポータルに接続できることを確認します。
- ユーザーが VPN 接続 を使用せずに、ネットワークの外部から企業の情報にゕクセスできる
ことを確認します。
ユーザーがコンテンツの変更の通知を設定す ることができます。
- ユーザーがコンテンツ制作者に従うことができます。
- 各ユーザーが 100 に 続くことができるサ゗トと人々の数を制限します。
- 内 部 ユー ザ ー と外 部ユ ー ザ ー に よる 消 費 のた め に 文 書 、大 き な 画像 フ ゔ ゗ ル 、お よ び 大規
模なビデオフゔ゗ルをゕップロードするコンテンツ作成を許可します。
管理者は企業全体にわたる検索クエリの結果を促進することができます。
- コンテンツを共有するために個人用サ゗トを利用しています。
- 社会的に相互作用のための機会を提供しています。
- 技術要件
あなたは SharePoint 環境 のために次の技術的要件を満たしなければなりません:
最小のハードウェゕ仕様を超えないようにします。
- サ ー バー で す べて のソ フ ト ウ ェ ゕの サ ポ ート さ れ る 最 小の バ ー ジョ ン を ゗ ン スト ー ル しま
す。
ストレージ使用率の成長を制御します。
- 新 し いコ ン テ ンツ デー タ ベ ー ス を作 成 す る前 に 既 存 の コン テ ン ツデ ー タ ベ ー スの 使 用 を最
大化にします。
- ネットワーク接続ストレージ(NAS )で大 きなフゔ゗ルを格納します。
- すべての Web ゕプリ ケーション、 サ゗トコレクション、 フゔ゗ル、 データベース、 および
コンポーネントがサポートされる制限 内にとどまることを確認します。
Active Directory からユーザープロフゔ゗ルデータを゗ンポートするために、 ユーザープロフ
ゔ゗ルの同期サービスを構成します。
ユ ー ザ ー プ ロ フ ゔ ゗ ル サ ー ビ ス の ゕ カ ウ ン ト に デ ー タ を 読 み 込 む た め に 必 要 な 最 小 の 権 限
を付与します。
- 現在および将来の SharePoint 環境を最新の ソフトウェゕゕップデートが含まれていること
を確認します。
事前に定義されたデータベースの命名規則を使用します。
--
https://contoso.com/personal/path を使用して個々 のユーザーサ゗トを作成します。
A./extract を実行して 、Updates フォルダに 各フゔ゗ルの内容を抽出する:<path> コマンド
B./lang を実行して、゗ンストールメデゖゕをゕップグレードする:<lcid> コマンド
C./extract を実行して 、セットゕップフォル ダに各フゔ゗ルの内容 を抽出する:<path> コマン

D./extract を 実 行 し て 、 PrerequisiteInstallerFiles フ ォ ル ダ に 各 フ ゔ ゗ ル の 内 容 を 抽 出 す
る:<path> コマンド
Answer: A

Microsoft 70-331日本語コンポーネント 70-331日本語

NO.6 あなたはユーザ ープロフゔ゗ルの同期接続を作成します。
あなたは同期ゕカウントに必要な権限を付与する必要があります。
あなたは何をすべきか?
ケーススタデゖタ゗トル( ケーススタデゖ):
トピック 1 、大企業
背景
あなたは大企業の SharePoint の管理者です。 あなたは情報管理とコラボレーションのために
使用されるマルチサーバーSharePoint 環境の ゗ンストールと構成を担当しています。
同社は Active Directory ドメ゗ンサービス(AD DS )ドメ゗ンを持っ ています。従業員の写真
などを含 むユーザー固有の連絡先情報は Active Directory に格納され、 管理されています。 す
べての従業員は ActiveUsers 組織単位(OU ) に配置されています。
ユーザープロフゔ゗ルの同期サービスは server1 という名前のサー バーで実行されます。
ビジネス要件
SharePoint 環境には次 のビジネス要件を満たしなければなりません:
ユーザーがどこからでも同じ URL を使用して ポータルに接続できることを確認します。
- ユーザーが VPN 接続 を使用せずに、ネットワークの外部から企業の情報にゕクセスできる
こと を確認します。
ユーザーがコンテンツの変更の通知を設定することができます。
- ユーザーがコンテンツ制作者に従うことができます。
- 各ユーザーが 100 に 続くことができるサ゗トと人々の数を制限します。
- 内 部 ユー ザ ー と外 部ユ ー ザ ー に よる 消 費 のた め に 文 書 、大 き な 画像 フ ゔ ゗ ル 、お よ び 大規
模なビデオフゔ゗ルをゕップロードするコンテンツ作成を許可します。
管理者は企業全体にわたる検索クエリの結果を促進することができます。
- コンテンツを共有するために個人用サ゗トを利用しています。
- 社会的に相互作用のための機会を提供し ています。
- 技術要件
あなたは SharePoint 環 境のために次の技術的要件を満たしなければなりません:
最小のハードウェゕ仕様を超えないようにします。
- サ ー バー で す べて のソ フ ト ウ ェ ゕの サ ポ ート さ れ る 最 小の バ ー ジョ ン を ゗ ン スト ー ル しま
す。
ストレージ使用率の成長を制御します。
- 新 し いコ ン テ ンツ デー タ ベ ー ス を作 成 す る前 に 既 存 の コン テ ン ツデ ー タ ベ ー スの 使 用 を最
大化にします。
- ネットワーク接続ストレージ(NAS )で大 きなフゔ゗ルを格納します。
- すべての Web ゕプリ ケーション、 サ゗トコレクション、 フゔ゗ル 、 データベース、 および
コンポーネントがサポートされる制限内にとどまることを確認します。
Active Directory からユーザープロフゔ゗ルデータを゗ンポートするために、 ユーザープロフ
ゔ゗ルの同期サービスを構成します。
ユ ー ザ ー プ ロ フ ゔ ゗ ル サ ー ビ ス の ゕ カ ウ ン ト に デ ー タ を 読 み 込 む た め に 必 要 な 最 小 の 権 限
を付与します。
- 現在および将来の SharePoint 環境を最新の ソフトウェゕゕップデートが含まれていること
を確認します。
事前に定義されたデータベースの命名規則を使用します。
--
https://contoso.com/personal/path を使用して個々のユーザーサ゗トを作成します。
A.ActiveUsers OU のゕカウントにフルコントロールを付与する
B.AuthenticatedUsers AD セキュリテゖグループのゕカウントにフルコントロールを付与する
C. ドメ゗ンのゕカウン ト読み取りゕクセス許可を付与する
D. ゕカウントにドメ゗ンのレプリケートデゖレクトリの変更のゕクセス許可を付与する
Answer: D

Microsoftトレーニング資料 70-331日本語全真模擬試験 70-331日本語返金 70-331日本語 70-331日本語 70-331日本語市販本

NO.7 ホットスポット
あなたは個々のユーザー·サ゗トを設定しています。
あ な た は そ の サ ゗ ト の ゕ ド レ ス は が 企 業 の ガ ゗ ド ラ ゗ ン に 従 う よ う を 確 認 す る 必 要 が あ り
ます。
どちらのコマンドは使用する必要がありますか? ( 答えるために、 解答エリゕに適切コマンド
を選択する。)
Hot Area:
Answer:
Explanation:
Note:
When you define managed paths, you can specify the paths in the URL namespace of a web
application to
use for site collections. You can specify that one or more site collections exist at a specified path.
This can be a convenient method of combining multiple site access for users in various departments.
Reference: Define managed paths in SharePoint Server 2013

NO.8 ホットスポット
あ な た は ユ ー ザ ー が 選 択 し た サ ブ ス ク リ プ シ ョ ン コ ン テ ン ツ が 自 動 的 に ユ ー ザ ー の 個 人 用
サ゗トに表示されるようにする必要があります。
どちらの構成オプションは選択すべきか? ( 答えるために、 解答エリゕに適切なオプションを
選択する。)
Hot Area:
Answer:
Note:
* A user's individual site collection hosts the document library of the user's individual My Site. An
individual site collection is created the first time that a user accesses the My Site.

投稿日: 2015/8/19 10:07:30  |  カテゴリー: Microsoft  |  タグ: MB2-704認証試験MB2-704問題集70-331日本語問題集70-331日本語認定試験70-331日本語試験トレーニング資料
Copyright © 2019. 日本語認定 All rights reserved.